「いつも時間がない」算出されます

2018-06-13

不整脈である期外収縮(きがいしゅうしゅく)の場合、
健康体にも症状が発生することがあるため重大な病ではないのですが、
発作が数回に渡って続いて出るケースは危ないといえます。


BMI(体格指数)の計算式はどこの国でも同じですが、
数値の評価基準は国によってそれぞれ違っていて、
一般社団法人日本肥満学会(JASSO)ではBMI値22が標準体重、
BMI25以上は肥満、18.5未満は低体重と決めています。


UV-B波は、UV-A波と比較すると波長が短いという性質があるため大気中に存在するオゾン層を通る際にその一部が吸収されるのですが、
地上まで届いたUV-B波は皮ふの表皮の内部で細胞のデオキシリボ核酸(DNA)を破損させたりして、
皮ふに悪影響を与えます。


WHO(World Health Organization)は、
身体に害を与えるUV-Aの極度の浴び過ぎが皮ふの病気を誘引する可能性が高いとして、
19歳未満の男女がファッション感覚で肌を黒くする日焼けサロンを利用する行動の禁止を強く勧告中です。


3種類のアミノ酸からできているグルタチオン(Glutathione)は、
細胞の機能を鈍くしたり変異をもたらすような人体に有害な物質を体の中で解毒し、
肝臓の働きをより強める特性が明らかになっているのです。


アルコールをクラッキングする効果を持つナイアシンは、
宿酔に大変有効です。
ゆううつな二日酔いの誘因物質とされている酢酸アルデヒド(アセトアルデヒド、
acetaldehyde)という化学物質の無毒化にも関係しています。


体脂肪量(somatic fat volume)にさして変化がみられず、
体重だけが食物摂取や排尿などによって短時間で増減するような場合、
体重が増えた人の体脂肪率(percent of body fat)は下がり、
体重が減少すると体脂肪率が上がることがわかっています。

Copyright(c) 2014 虹の橋 All Rights Reserved.